初射会

本日1月5日(日)、初射会を行いました。神会長の矢渡しの後、審査の間合いの行射や持的射礼を行いました。左の画像の大前の女の子は小学生です。二的はこの子の姉さんで中学生です。二人とも練習熱心で小学生中学生でもこういう射が出来るのかと感心させられます。 昨年、小学生の子供が弓道を始めたがっているのですがという保護者からの問い合わせが何件かありました。そういう子がいることは嬉しい限りですが、本物の武具を使うわけですし、小さなサイズの用具がないため低学年の方の入門はお断りしております。断られたご本人には気の毒ですが、もう少し大きくなってから再び門を叩いていただけたらと思います。

 

 

 こちらは持的射礼。正月休みで鈍った体には跪坐が辛かったです。また周りと息が合わなかったり所作を間違ったりと、どうも締まりのない射礼となってしまいました。

 

 休みは今日でおしまい。神会長から閉会の挨拶で「審査でも大会でも各自昨年より一つ上を目指して頑張って欲しい。」との檄が飛びました。

0 コメント